日頃より漢気ネットをご愛読いただき、誠にありがとうございます。

漢気ファンの皆様にとって、2016年(平成28年)は漢らしい一年となりましたでしょうか?

2016年が、公私においてペニス増大サプリを飲んだかのように飛躍の一年であったあなたも、勃起不全のごとく思わしくない一年だったあなたも、2017年はもっといい年にしていきたいですよね。

そこで今回は、川柳(五七五)形式で、2016年を振り返りながら、2017年、新年の抱負ランキングをお届けします。

平成最後の年になるかもしれない平成29年も、一年を通して常に漢らしくあり、多くの女性にモテ、満足のいくセックスライフを送っていただくために、皆さんも漢気ある新年の抱負を抱いて生き切りましょう。

1位:今年こそ オナ禁実践 モテ男かな

筋骨隆々な男性の上半身
2017年に漢を高める、新年の抱負第1位はこちら。

「今年こそ オナ禁実践 モテ男かな」

セックスのみならず、仕事においても成功をもたらしてくれると言われるオナ禁を用いたこちらの川柳が、ランキング1位となりました。

過度なオナニーは漢気を下げてしまいます。2017年こそ、一年通して漢らしく性欲をコントロールし、活力みなぎるモテ漢と化しましょう。

オナ禁でテストステロン豊富な一年を

オナニー禁止の略称であるオナ禁は、漢のモテホルモンであるテストステロンの分泌量を上昇させることが科学的にも証明されています。

オナ禁でテストステロンレベルが上がると、

  • 顔つきが漢らしくなる
  • 体がたくましくなる
  • ペニスがでかくなる
  • 自信がつく
  • モテる
  • 成功する

などの恩恵を受けることができます。

8日に一度の計画的射精で漢気増大

ただし、オナ禁と言っても、オナニーから完全に足を洗うということではありません

8日スパンで射精を行うオナ禁が、体内のテストステロン値を最大まで高めるには最も有効です。

一年中通して禁欲する完全なオナニー”禁止”とは異なるため、オナ減(オナニー減少)とも呼べるでしょうか。

45回の射精に全てをかける2017年

8日に一回射精すると、

365日 ÷ 8日(射精スパン)= 45.625

という計算になり、一年間で約45回射精することになります。

2016年は毎日オナニーしていたオナ猿さんも、2017年は漢らしく自分をコントロールし、漢を極めましょう。

2位:手作りで 証拠残さぬ オナホール

轆轤(ろくろ)で食器を作る男性の手
漢を高める新年の抱負、第2位はこちら。

「手作りで 証拠残さぬ オナホール」

誰にもバレることなく高いレベルで昇天でき、跡形もなく処分できる手作りオナホールをうたった川柳が、2位にランクインしました。

オナニー器具の所持がバレて怒られたり、恥ずかしい思いをしたことがある人もいるかと思います。2017年は、自家製オナホールで誰にもバレずにハイレベルなオナニーをしましょう。

2017年は市販オナホールいらずの一年を

タオルやスポンジなどの生活用品、コンビニでもすぐに手に入るゴム手袋などを使った手作りオナホールは使用後に分解でき、オナニーの形跡を全く残しません。

もちろん購入履歴も残りません。見かけによらずかなりの快感を与えてくれる、手作りオナホールの虜になること間違いなしです。これさえあれば彼女いらずかも?

真心込めて作れば素敵なプレゼントにも

2017年、友人の誕生日会や送別会などでプレゼントが必要な際には、真心込めた手作りオナホールで、あなたのご友人や上司に対する感謝の思いを表現してみてはいかがでしょう?

3位:いつやるか 増大サプリは 今年でしょ!

怒った表情で力強く叫ぶ男性
2017年、漢を高める新年の抱負第3位は、どんな漢でも憧れる巨チンをうたったこちらの川柳。

「いつやるか 増大サプリは 今年でしょ!」

巨根を手に入れるためのマストアイテム、ペニス増大サプリを、「今でしょ!」で有名な林修先生っぽくうたった川柳が見事3位にランクインしました。

http://xn--7qwv8d.net/penis/penis-supple/

親にとって息子の成長ほど嬉しいことはありませんよね。2017年こそ、ペニス増大サプリで息子の飛躍的な成長を見届けましょう

2017年こそ、一歩踏み出す勇気と行動力を

ペニスサイズで悩んでいても、ペニス増大サプリと聞くと「どうせ効かない」「うさん臭い」と思って敬遠しがちな漢は少なくありません。

ですが皆さん、巨チンAV男優のペニスを指をしゃぶって見ているだけでは短小のママです。

何事も、行動に起こした者が勝利する世の中。2017年は、あなたが巨チンを手に入れ、勝ち組となる年です

まずは平均サイズ、そして、グローバル巨チンへ

日本人の平均ペニスサイズ(勃起時)は、12.6cmとされています。

現在ペニスサイズが平均値以下の漢はまずは平均サイズまで、そして、平均を超えたら和製大砲である17cmを目指して根気よくサプリを続ける一年にしましょう。

世界中の女をイカせる巨チンは23cmから

ちなみに、世界で巨根と賞賛されるペニスは23cm以上です

そこまでいくと日本人女性と合わなくなってしまうかもしれませんが、世界を舞台にセックスを繰り広げていきたいグローバル思考な漢は、23cm以上を目指していきましょう。

4位:巨チンまで MJOP(エム・ジェー・オー・ピー) 積み重ね

ボトルの蓋を力一杯空けようとしている男性
2017年、漢を極める新年の抱負、第4位はこちら。

「巨チンまで MJOP(エム・ジェー・オー・ピー) 積み重ね」

2017年に巨根を目指す漢にとって、サプリメント服用と同時に欠かせないのが、チントレです。

チントレには主に、ミルキングジェルキングOK法PC筋トレーニングの4つがありますが、その頭文字を取ったのがMJOPです。

日々のMJOP(エム・ジェー・オー・ピー)で巨チン

ペニスを大きくするのに、増大サプリだけ飲んでおけばいいと思っていませんか?

はっきり言って、ペニスの増大はそんなに甘いのもではありません

薬を飲んで寝っ転がっているだけでペニスが大きくなるような薬があったら逆に危険ですので、そんなサプリは服用を控えた方がいいかもしれません。

増大サプリ + MJOP = ペニス増大

ペニス増大は、サプリメントによる体内改善と、チントレによる外的刺激によりもたらされます。

世界には約30種類のチントレがありますが、その中でも最も有効なのがMJOPの4つです

ミルキング(Milking)
ジェルキング(Jelqing)
OK法(OK Method)
PC筋トレーニング(PC Muscle Training)

※チントレに関するより詳しい情報はこちらをチェック

元旦から、新たな気持ちでリスタートを

ペニスをでかくしたいと思いつつも、2016年はチントレをサボってしまっていたあなた、安心してください。

元旦になれば、悪かったことは何もかもリセットできます

怠けてしまっていた2016年の自分を改め、2017年はフレッシュな気持ちで増大に励んでいきましょう。

5位:勃起不全 言い訳よりまず 自己管理

ジョギングをする中年男性
漢気満載の新年の抱負、第5位に選ばれたのはこちらの一句。

「勃起不全 言い訳よりまず 自己管理」

2016年、なかなか勃たないことを単なる加齢や日々の疲れの原因にしてはいませんでしたか?

心臓病や糖尿病、高血圧症などの生活習慣病にかかっている場合は別ですが、努力で治せるEDもたくさんあるのです

中折れやフニャチン、妻だけ/彼女だけEDの原因は、年齢だけではありません。

肥満がEDのメジャートリガー

緊張などから引き起こされる心因性ED、アダルトビデオの見過ぎによるAVEDセックスのマンネリ化によるEDなど、一口に勃起不全と言っても様々な原因があります。

それぞれによって原因は異なりますが、肥満は最も多いEDの原因の一つです。

お腹が出ている人が陥りやすい勃起不全

お腹が大きければ大きいほど、EDにかかりやすくなります。

さらに、ペニス周辺の皮膚に脂肪が乗っていると、ペニスが小さく見えてしまいます。

ED克服のためにもペニスサイズアップのためにも、お腹周りの脂肪が気になる方は、サプリチントレと一緒に、ランニングなどで脂肪を燃焼させましょう

言い訳するなら漢らしく

体質改善の努力を積み重ね、万全を喫して挑んだセックスでも、体調や状況によっては一時的に勃起不全に陥ることがあります。

そんな時も焦らず、2017年は漢らしく言い訳しましょう。

6位:舐めさせて 自分はナメない 我慢汁

庭でホースで遊ぶ犬
第6位に選ばれた2017年漢気川柳は、こちら。

「舐めさせて 自分はナメない 我慢汁」

聞いたことはあるけれど、意外とその正体を知らない人が多い我慢汁。カウパー腺液とも言われるこの謎多き液体をうたった一句が、堂々6位にランクインしました。

我慢汁だって妊娠させることはある

他記事で詳しく解説していますが、ピュアな我慢汁自体に精子は含まれていないものの、尿道からしみ出る我慢汁には、精子が混じっていることもあります。

「最後の射精が外だったから大丈夫」なんて舐めた考えでいると、結婚を望まない相手を妊娠させてしまうかもしれません

ペニスは思う存分舐めてもらっていいですが、我慢汁の力を舐めてはいけません。

生入れ外出しからの卒業

低容量ピルを服用している相手とのセックスであればほぼ心配ありませんが、それ以外の女性とのセックスではコンドームをつけていないと、例えフィニッシュが膣外だったとしても妊娠させてしまう可能性はゼロではありません。

快感を優先させてそうしたリスクをとるのは2016年で終わりにして、2017年は紳士的なセックスを繰り広げましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、2017年、デカチン・高テストステロン・モテ漢で一年を駆け抜けていくための、漢を高める新年の抱負ベスト6をご紹介しました。

2016年に達成できなかったこと、やり残したことは、2017年にやりましょう。

ペニスサイズで後悔が残る一年となったあなたには、チントレペニス増大サプリで巨チンを。

EDに悩まされたあなたには、生活習慣改善と精力剤でギンギンペニスを。

2017年は後悔一つ残さぬよう、漢らしく駆け抜けていきましょう!