「いざという時に元気が出ない」
「チャンスでペニスが言うことを聞いてくれない」
「性欲が睡眠欲に負けてしまう」

忙しい毎日の中で、そんな経験をしてしまっている漢も少なくないでしょう。

そんなどうしようもない漢のピンチから抜け出すために欠かせないのが、精力剤です。

残業や接待疲れも物ともしない体へと、根本から体質を変えていきたいのであれば、マカエンペラーレッドドラゴンなどの定期購入タイプの精力剤がおすすめですが、

  • 朝うっかり飲み忘れてしまった
  • 勝負所でもう一段階上の元気が欲しい
    • なんて時には、コンビニや薬局でも買える精力増強&滋養強壮ドリンクが活躍してくれます。

      緊急戦闘モードへとスイッチを切り替えてくれるドリンクタイプの精力剤を、今回は漢気ネット編集部の独断と偏見によるランキング形式でお伝えします。

      即効性のあるドリンクタイプの精力剤

      重いダンベルを持ち上げる黒人男性

      ドリンクタイプの精力剤をコンビニや薬局で見かけると、その派手なパッケージのせいからか、なんとなく怪しい商品に見えてしまうかもしれません。

      同じ棚に並ぶ他の商品と比較しても、精力剤系だけ明らかに商品名のネーミングセンスが一線を画していますし、「本当に効くのか?」と慎重になってしまいますよね。

      なんせ精力剤なんて人前で手にとるのが恥ずかしかったり、店員さんに見られるのが嫌だったりもしますよね。

      精力剤購入は恥ずかしくない

      しかし精力剤というのは、主に漢のモテホルモンであるテストステロンの分泌を高めたり、疲れをとってくれたりするもので、漢が漢らしくあるために欠かせない栄養素が含まれています。

      テストステロンは加齢とともに誰しも低下していき、分泌を促す成分を積極的にとっていなければ、漢としての魅力がどんどん失われていきます。

      精力剤を飲む漢 = 漢のメンテナンスを怠らない紳士だけであって、公共の場で精力剤を手にとること、精力剤を飲むことは、恥じることでもなんでもなく、自己管理意識の高さの表れなのです。

      エナジードリンクでは精力はつかない

      緑の中に置かれたレッドブルとエナジードリンク

      レッドブルなどのエナジードリンクで眠気を覚ませることは可能ですが、エナジードリンクには漢の原動力となる成分はほとんど含まれていません

      カフェインの覚醒効果で一時的に脳がシャキッとしますが、我々漢の体内にはなんのメリットもなく、カフェイン効果が切れた瞬間にどっと疲れが押し寄せます。

      錠剤(タブレット)よりも即効性はあるドリンク

      タブレットタイプの精力剤は、中長期的に服用し続けることによって内側から本質的に体質を改善していくタイプです。

      よって、「飲んでいきなり活力がみなぎる!」というように作用するようにデザインされておらず、ある程度の時間をかけて体内に吸収されていきます。

      錠剤よりもはるかに吸収の早い液体

      精力剤に限らず、どんなサプリメントでも薬でもそうですが、錠剤のように固形のものは、ドリンクやシロップのような液状のものに比べて吸収が遅くなります。

      錠剤やカプセルは、胃に到達してからまず凝固剤やカプセルの部分をまず溶かす必要があり、実際に成分が体内で使用されるまでに時間を要すのです。

      成分が直に胃に浸透していくドリンクタイプはその点、即効性に優れています

      緊急用にドリンク、日々のケアはタブレットで

      体への浸透のされ方や、成分含有量などを考えると、芯から活力みなぎる漢らしい漢を目指すのであれば、成分たっぷりのタブレットタイプの精力剤がオススメです。

      ただし、「いつもの精力剤をうっかり飲み忘れてしまった」なんて日には、コンビニや薬局の精力剤ドリンクで漢の栄養を補っておくのもありでしょう。

      ではここからは、漢気ネットが厳選した、「漢の救世主、ドリンクタイプの精力剤ランキング」をお届けします。

      1位:極濃マカ皇帝倫<液>

      極濃マカ皇帝倫液状の商品写真引用元:amazon.co.jp

      コンビニでも比較的よく目にするマカ皇帝倫がランキング1位となりました。

      虎の写真を使ったパッケージが特徴の極濃マカ皇帝倫は、漢の活力に欠かせないマカを業界最高濃度で配合していて、ここぞという時におすすめです。

      ドリンク系最高濃度のマカ配合

      ドリンク1本あたり、なんとマカエキスを375mgも配合しています。さらに、幻のきのこと呼ばれる霊芝や高麗人参、冬虫夏草などの天然成分、豚睾丸やスッポンなどの動物性成分など、計25種類を配合しています。

      値段は1本あたり2,160円とかなり高いですが、配合成分のクオリティーは高いです

      疲れを取りたい時はもちろん、「今夜こそは!」という勝負の夜にもってこいの一本です。

      極濃マカ皇帝倫の商品ページはこちら

      2位:そりすぎマッチョ

      そりすぎマッチョ商品写真(amazon)引用元:amazon.co.jp

      名前があからさますぎてなかなか店頭では手が出しにくいかもしれませんが、そりすぎマッチョが精力増強ドリンクランキング2位です。

      夜のパワーに特化した精力増強ドリンク

      「そりすぎ」というその名からも容易に想像できるように、疲労回復や滋養強壮というよりも、ベッドの上での精力増強にフォーカスした一本

      マカやトンカットアリ、朝鮮人参などの天然原料を多数配合。アルギニンと亜鉛、鉄分などの成分が体の芯に届き、素早く活力を与えてくれます。

      約600円とお手頃な値段もそりすぎマッチョの魅力です。

      そりすぎマッチョの商品ページはこちら

      3位:凄十 マックスエナジー

      凄十 マックスエナジー商品画像

      コンビニや薬局などでも取り扱いがあり、ファンも多い宝仙堂の凄十シリーズ

      漢たちから長年愛されてきた従来品を、更にパワーアップさせた新版として登場したのがこのマックスエナジーで、凄十ファンの間では最も人気の商品です。

      13種類の漢成分配合

      ローヤルゼリーなど13種類の成分を配合し、疲れも吹き飛ばしてくれます。

      価格は1,780円と、精力増強ドリンクの中では高価な部類に入りますが、納得のクオリティがあります。

      凄十 マックスエナジーの商品ページはこちら

      4位:勃鬼

      そりすぎマッチョ同様、下ネタギリギリの商品名ですが、勃鬼が4位にランクインしました。

      ネーミングは多少ふざけていますが、上位のドリンクの引きを取りません。

      シトルリン&アルギニン効果

      漢方にも使用されるカンカに、血管拡張作用のあるL-シトルリン&L-アルギニンを配合しています。

      それにマカやカツアーバ、タツノオトシゴなどの天然成分も加えて配合していて、日頃の疲労回復にも、ここぞという時の起爆剤としても活躍してくれます。

      シトルリンとアルギニンの血行促進効果でED改善も期待でき、疲れ果てた漢を蘇らせてくれます。

      値段も800円前後で、比較的手を出しやすい商品でしょう。

      勃鬼の商品ページはこちら

      5位:燃える夜狼

      燃える夜狼商品画像引用元:amazon.co.jp

      マカとトンカットアリのエネルギーを一本にギュッと凝縮した燃える夜狼が5位にランクインしました。

      タブレットとの同時服用で相乗効果

      マカ、ガラナ、ヒハツ、マムシなどの精力増強に欠かせない鉄板成分はもちろん、ニンニクや牡蠣といった栄養満点の成分を配合。アルギニンの力で血流を促進しながら浸透し、活力をアップさせてくれます。

      また、燃える夜狼ドリンクには限定の錠剤がついてきますが、その錠剤と一緒に服用することで成分をより摂取し、精力増強をサポートしてくれます。

      値段は1本700円前後でお手頃です。

      燃える夜狼

      まとめ

      いかがでしたでしょう?

      全体的に体に元気が欲しい時は、極濃マカ皇帝倫などの含有成分数が多いものを、ED気味で、勃ちをなんとかしたいという時は、シトルリンやアルギニンが入った勃鬼などを選ぶといいでしょう。

      日々の精力剤が、漢を蘇らせるにはもっとも効果的ですが、万が一服用を忘れてしまったり、もう一段階上の精力を手に入れたければ、応急処置としてコンビニや薬局に売っている精力増強ドリンクを活用していきましょう。

      精力増強と同時にペニス増大も目指す漢らしい漢は、ペニス増大サプリメントランキングもチェックしておきましょう。

瓶の蓋を必死に開けようとしている男性