筆者は小学校の頃、女子生徒をびっくりさせるためにズボンのチャックからペニスのように指を出して、校内を走り周ったことがあります。

あなたは女子に向かって何か下ネタドッキリをしてみたことはありますか?楽しいですよ。

大人になってからそんなドッキリをすると警察を呼ばれる可能性もありますが、海外には女性に対して性的ドッキリをする動画をメインに発信しているYoutuberがいます。

今回は多数存在する下ネタドッキリ専門ユーチューバーの中から、漢気netが厳選した世界の下ネタドッキリ映像4選をご紹介します。

HUGE BONERS in Public Prank

まず一つ目は、見知らぬ女性にいきなり話しかけ、話している間に男性がギンギンに勃起してしまうというドッキリ。

再生回数350万回を誇るこちらの動画は、およそ100万人のチャンネル登録者を持つオーストラリア出身のドッキリ大好き二人組が制作。

私にはこんなドッキリを仕掛ける勇気はありませんが、女性の反応も様々で面白いです。

①「かわいいね」と女性に声をかけてナンパをするも、会話途中で不覚にも興奮してしまう(動画0:11〜)

女性に番号を聞こうとするも彼氏がいると言われ、「じゃあまた今度だね」と返した後にすかさず勃起発動。

彼の勃起に気づいた女性は「Oh my god!」と言いながらも爆笑。

②金髪美女2人に道を聞いている最中に勃起してしまう(動画0:37〜)

勃起ペニスが視野に入った女性はすぐさま目をそらしてスマホをいじるふりをし始めます。

「ごめん、二人ともめっちゃ魅力的だから。」と言い訳するも、二人とも後ろを向いてしまいました。

男性が去った後、この女性たちは確実にこの出来事をツイッターに呟やいたことでしょう。

③勃起しながら3人組の女性に声をかける(動画0:54〜)

声をかけられた女性たちは振り向くも、勃起に気づいた瞬間悲鳴をあげて走り去っていきます。

「番号教えてよ」と聞くも「まずペニスをどうにかして!」と言われて教えてもらえませんでした。

なんだか楽しそうですね。

④年配の女性2人組に話している最中にフル勃起(動画1:11〜)

「この辺りにストリップクラブ知ってませんか?」と、明らかに尋ねる相手を間違えている質問を投げかけます。

勃起したペニスに女性が気づくと目をそらされ、「どっかいってください!」と言われてしまいました。

若い男に勃起されたらおばさんは内心嬉しいんじゃないんですかね?

⑤異常に背の高い女性相手に勃起発動(動画1:22〜)

あまり勃起要素が見当たらない相手ですが、高身長フェチにはたまらない背の高さかもしれません。

⑥ギンギンになりながら男性に話しかける(動画1:32〜)

勃起をみた男性は「(勃起薬)何飲んでんの?」と嬉しそうに尋ね、「バイアグラ」と返答されて爆笑です。

⑦勃起しながらカフェ前で大声で電話で話す(動画1:47〜)

電話で話してる内容は「バイアグラ飲んだら勃起治らないんだけど、どうしたらいいの?」というもので、カフェ内のサングラスの男性の心をぐっと掴んだようです。

一度離れるも、爆笑の男性のところまで戻って「ここら辺でお医者さん知ってます?」と尋ねます。

⑧勃起状態で人前で伸びをしていると「やば、彼のペニス見て」と女性に言われる(動画2:08〜)

にもかかわらずその女性に向かって「(彼女が食べている)スイカちょっと食べてもいいですか?」と耳を疑うような質問を投げかけます。

⑨勃起しながら4人組に「めちゃくちゃセクシーだね」と話しかける(動画2:24〜)

女性たちは結構じっくり勃起ペニスを見てますね。
 

勃起されるというのはその女性がそれだけセクシーということを表しているので、女性によっては喜ばしいことなのではないでしょうか?

ペニスは漢の魅力。こんな漢気があったら逞しいですね。

まだまだあった公共勃起ドッキリ!

トレーニングジムバージョンはこちら!

男性相手に勃起するシーンが多いこちらもハードコアで笑いどころ満載です。

Watchign Porn in Public

次の動画は、公共の場でパソコンでアダルトビデオを観ていることがバレてしまうというドッキリ。

普通にノートパソコンで作業していると思ったら女性の喘ぎ声が爆音で流れ出し、止めようとしても止まらないという設定です。

女性が馬か牛か何かとセックスしているように細工されたAVの音声で、変なフェチもバレてしまって気まずさを倍増させます。

動画発信者は上の勃起動画を制作したオーストラリアの若い二人組。再生回数は250万回以上。

公共の場で自発的にアダルトビデオを観たことはなくても、前日開いていたアダルトコンテンツが開いた状態のパソコンを人前で開いてしまったり、検索履歴からエロ関連サイトを検索していたことがバレてしまった、なんて失敗をしてしまった漢もいるのではないでしょうか。

こんな風にAVの音がパソコンから流れてしまったら恥かしすぎますが、周りにいる人もどうしたらいいかわかりませんよね。

このなんとも言えない気まずい空気が面白いです。

Accidentally Exposing Nuts Prank

こちらの動画は、人前で落としてしまった新聞紙を拾おうとしゃがむと、ズボンが真っ二つに破けて巨大な睾丸が飛び出てくるというドッキリ。

AverageBroTVという下ネタドッキリ映像を多数製作しているアメリカ人ユーチューバーが体を張って挑戦しています。

再生回数は170万回で、チャンネル自体も70万人の登録者数を誇る人気ドッキリユーチューバーです。

Can I touch your cock?

これまでのドッキリとはタイプが異なりますが、340万人のチャンネル登録を誇る”whatever”というドッキリYoutubeチャンネルがお届けするこちらの下ネタドッキリ動画も必見です。

この”Can I touch your cock”動画は再生回数320万回を超えます。

仕掛け人の女性が道を歩く男に「Can I touch your cock?」と言いながら歩み寄るというドッキリなのですが、cock という英語は「雄鶏」と「ペニス」両方の意味を持つため、男性は一瞬「ペニス触ってもいい?」と言われたと勘違いしてしまうのです。

声をかけられた男性は皆ドキッとした表情を見せますが、実は男性の後ろにはリアルな雄鶏(cock)がいて、自分のペニスの話ではなかったことに気づいた男性は皆恥ずかしさを爆発させます。

映像の中で仕掛け人の女性は”Can I touch your cock?”(あなたのペニスを触ってもいい?)の他にも、

“You have a really nice cock”(素敵なペニスをお持ちね)
“Can I hold your cock?”(あなたのペニス、掴んでもいい?)
“You have really big cock”(あなたのペニス、とても大きいわね)
“What does your cock tast like?”(あなたのペニス、どんな味するの?)

などの言葉で漢の勘違いを誘っています。

セクシーな女性が自分のことを見ながらこんなことを言ってきたら、誰でもドキッとしてしまいますよね。

まとめ

いかがでしたでしょう?

日本で同じことをやったらおそらくドン引きされて逃げられるか警察を呼ばれるかで、オモシロ動画にはならないかもしれませんね。

女性たちの反応は気まずそうなものから、微笑ましいもの、怒ったものまで、様々ありますが、笑い飛ばすところはアメリカならではという感じで見ごたえのある下ネタドッキリ映像です。

皆さんも是非、これらを参考に下ネタドッキリをやってみてはいかがでしょうか?
とまでは言いませんが、ペニスは漢のシンボルですし、勃起は相手女性の魅力を表すものです。

女性の前で勃起してしまっても、恥ずかしがらずに堂々と勃起状態をさらけ出すのもいいのではないでしょうか。

あなたのセクシーさに惹かれた女性と何かに発展するかもしれませんよ。

このYoutuber達のようにテストステロンの高い漢になるには、ペニス増大法によって漢のシンボルを鍛え上げ、自信を持つことも大切ですね。