親しき中にも礼儀あり。とは言いますが、男女の間でも同じことですね。

特にセックス中はお互い興奮状態にあるために、つい夢中になってしまって…。
ということもあるかもしれませんが、なおさらマナーには気をつけたいところです。

よくあるネタではありますが、女性が「この漢ムカつく!」と思うコトを私情を交えてまとめてみました。

セックスの前に、嫌われる男性の特徴

ホテルで会ってホテルで別れ…なんてことはあまりないことだと思います。

今夜はそのつもり。という予定でも、その前にはデートするなり食事に行くなり、二人の時間を過ごしていることが多いですよね?

セックスするしないの前に、待ち合わせたときから「ないわー」と思ってしまう男性もたまーにいます。

最低限のマナーは持つべし

大人の漢として最低限の身だしなみやマナーは身につけておいてほしいもの。

付き合いが長くなると、パートナーにカッコつけるのも面倒。という手抜きが多くなってくるのかもしれませんし、気を遣わなくなってくるのかもしれません。

けれども、会って早々幻滅させられるのはちょっと勘弁したいものですね。

清潔感がない漢は嫌われる

汚れている男性用のスニーカー

男性の好き嫌いを決める重要なファクターに、清潔感があります。

もしかしてそちらの方ですか?と疑いたくなるほど小綺麗にされてる男性もいますが、流石にそこまでは求めてはいません。

ただ、最低限お風呂に入って歯を磨いて、服は清潔なもの。というのは人と会うときのマナーではないかと思うんです。

起き抜けで顔も洗ってない歯も磨いていない、もしかしてそれって寝間着?というような格好で待ち合わせ場所に来られたら、百年の恋もいっぺんに冷めます。

手と体臭は重要ポイント

体臭は自分では感じにくいものですが、たとえ相手が恋人でも体臭や口臭は耐え難いものです。

何も頭の先から足の先までぴっちりおしゃれしてきて。とは思いませんが、せめて一緒にいて恥ずかしくない程度の身だしなみは整えてほしいですね。

特に手の衛生面は大事。
爪が伸びていて汚いと、傷つけられそうでゾッとします。

ヤることしか考えてないのは相手に伝わる

下心丸出しで女性を口説く男性の石像

忙しくてなかなか会えないというカップルもいるでしょうし、正直「溜まってる」という場合もあるでしょう。

ですが、会話がすべてセックス方面だと「あー、それしか興味ないんだなぁ」としか思えません。

きっと脳内が肌色で埋め尽くされてるんだろうな。と冷めてしまいますね。

仮にその日予定をすっ飛ばしてでも、今すぐホテルに駆け込みたい!という雰囲気を感じ取ったなら、その場で帰ってしまうかも。

女性は男性よりも雰囲気や精神性重視の部分があるので、ムードを丸っきり無視してがっつかれたら、嫌悪感を覚える場合も。

表面上だけでも上手く取り繕って、女性に合わせる時間を作ってくれるとスムーズでしょう。

女性周期に文句をつけるのは最悪

黄昏ている女性

女性も記録をつけていることが多いので、ある程度の予測はつくのですが、だからといってどうしようもできないのが生理。

女性である以上、月に数日〜1週間はまず間違いなくNGな日がありますね。

これにクレームをつける男性もいるんですよね。

「なんで今日なの?」と言われてもまさに生理現象なんだからしょうがないじゃない!としか返せません。

生理でもいい。むしろ妊娠しないんだからヤラせて。と言った話も聞きますが、殴られるのを覚悟してください。

女性の生理の重さは個人差がありますが、ひどい方だと婦人科に通って治療を受け、生理中は寝込む場合もあります。

ただでさえお腹も腰も痛いしダルいのに、セックスなんてムリもいいところ。

そして「生理中は避妊しなくても妊娠しない」は嘘です。
確かに確率は低いといえますが、排卵周期は人によって異なるので、妊娠の可能性はありますよ。

なにより、生理中の体はとてもデリケートなので婦人病の原因になることも考えられます。

男性にはピンとこないことかもしれませんが、女性の体を労ってくれると嬉しいですね。

セックス中のあり得ない行為

セックスはいかに快楽を追求するかだけではなく、パートナーとの大切なコミュニケーションですよね。

自分ひとりが気持ちよくなりたいのなら「ひとりでどうぞ!」と言いたくなることもあります。

男性と女性では「あり得ない!」と思うポイントも違うとは思うので、意外と感じることもあるかも。

独りよがりなセックスはNGだと思って

一人でジャンプしている男性

自分本位のセックスが嫌われるというのは分かりやすいかと思います。

男性も、女性に一方的な要求ばかりを押し付けられたら、腹も立ちますよね?

イラっ!と来る場所や言動は違うかもしれませんが、相手にとってはなんでもないことも、自分には許せない行為。ということはあります。

ここでは、女性の多くがイライラしてしまうことをまとめました。

1.テクニシャンのつもり

どこからその自信が来るのか分からないけれど「自分は上手い」と思っている男性。

「俺上手いからさ」とか「気持ちよかっただろ」なんて自信満々な言葉を聞くと、長く伸びた鼻をへし折りたい衝動が…。

おそらくリップサービスで「うまーい」とでも褒められた過去があるのでしょうけれども、それを真に受けて上手いつもりになってしまっていると、興ざめですね。

大体、本当にテクニックのある男性は、そんなに多くを語る必要もありませんもんね。

自己申告で「上手い!」と豪語する漢ほど大したことはない。ということかもしれません。

2.本気の「嫌!」を勘違いしている

セックスにも相性はありますし、女性でも感じる人と感じない人がいます。

マニュアルやハウツーは少数派の意見を省いて、大体これが普通。というまとめ方をしているので、少数派の女性には辛い場合もあるんです。

「女はこれをすれば喜ぶ!」のような見出しをつけられている愛撫をされても、痛い、苦しいというだけのことも。

嫌なら嫌。と言いますが、男性の中にはこの「嫌」を喜んでいると勘違いしている人もいるようです。

冗談でもなんでもなく、さんざん「止めて、嫌だってば!」を連呼しているにも関わらず、強引なセックスをされた結果、腟内が傷ついて婦人科に通う羽目になった女性もいるんです。

女性の体は全員同じではないので、ちょっとした角度の差や強さの違いで傷になってしまうこともあるんですよね。

また、一度傷がつくと治りにくく感染症の可能性もあるので、女性の負うリスクを男性も覚えておいてほしいです。

何より、嫌と言われたら勝手に曲解せずに、相手にちゃんと訊いてくださいね。

3.AVを再現するべからず

AVの過激でアクロバティックなセックスを一度経験してみたいとお思いの男性もいるでしょう。

さすがにを漢気ネットを読んでいらしゃる男性諸氏は、AVと現実のセックスが同じでないことはお分かりだと思いますが、年齢や経験値とは関係なしに、AVっぽいことをしたがる男性もいますね。

まず、女優さんは何故か体の柔らかい人が多い気がするんですが、いかがでしょう?

男性と比べると女性の方が柔軟性は高いですけれども、ガチガチに固い女性もいます。

難しいことでも何でもなく、AVと同じ体勢を取らせようとさせられて、体が攣る、痛いというのはよくある話。

ムリな体位のせいで体のあちこちが悲鳴を上げている。なんて笑えないことも。

体位変動が細かくて落ち着かない。というグチもよく聞きますが、ムリされて筋肉痛だわ。というのはパートナーとのセックスに対する不満に上がる回数も多いかも。

マンネリ化しないように男性も気を遣ってくれているのかもしれませんが、女性の関節にも限界はあるので、ほどほどにしておいてください。

セックスの最低限のマナー

ドレスコードでシャンパンを乾杯する男女カップル

特定のパートナーとのセックス。と仮定して書いているので、一夜限りのお持ち帰り。という関係は含んでいないんですが、気心の知れた関係でもマナー違反はあるようです。

語弊がないように書いておきますが、決して一回だけの関係なら構わない。というわけではありませんよ?

単に、情も愛着もある相手に取るには、ちょっとひどすぎるのでは?というケースのまとめです。

ゴムなし中出しはあり得ない…

他の避妊策をまったく取っていない場合と、妊娠を望んでいないことが前提です。

そのままですが、妊娠はしたくないけれども、ゴムは着けたくないし中出ししたい。
これはありえませんよね?

稀に「ゴムなしでいいでしょ?」と訊いてくる強者もいますが「いいわけないでしょ!」と一喝されて終了ですよね。

女性は自分の妊娠しやすい周期を把握していると思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、ある程度認識していても確実ではないんです。

些細な事で排卵や生理の周期は狂いますし、女性自身も「今妊娠しやすいよ」「今は大丈夫だよ」と分かるものでもありません。

望まない妊娠を避けるのなら、確実な避妊をすることに尽きます。

ゴムの避妊率も100%ではありませんが、限りなく100%に近い効果があることは確かなので、セックスするならゴムの使用は当然のこと。

女性にも言えることですが、避妊をパートナーだけに任せるのは自己中心的だと思いますよ。

奉仕はさせるだけさせる男も×

簡単に言うなら「漢版マグロ」でしょうか?

自分では何もせずに女性に奉仕させるだけさせて、挿入したいときにして、イキたくなったらイク。

それでもまだ自分で動けばマシな方かもしれませんね。
動くのさえ面倒だから、騎乗位で動いて。なんて場合も。

まさにドーンと陸に寝そべるオスマグロ。

その上細かいことに注文をつけてこられたら、相当面倒見のいい女性でもキレるでしょう。

セックスはコミュニケーションと書いていますが、ギブアンドテイクで成り立つ部分も大きいと思います。

最初のうちはこうじゃなかった。なんて話も聞きますから、一方通行にならないように注意が必要なのは、意外と付き合いの長くなった中堅カップルなのかも?

セックス後にも大切なことはある

後戯という言葉があるくらいなので、セックスは出したら終わり。イッたら終わり。ではありませんよね。

動物の本能として、男性はセックス後は一気に冷めるということはあると思いますが、天敵が背後に迫っているわけでもない人間社会なので、多少は女性に付き合ってくれてもいいのでは?

セックス中よりもセックス後の行動で愛情を推し測る女性も多いですよ。

終わった後にもありえない言動が

眠っている男性

「なんだか最近彼と波長が合わないんだよねー」といささか不満ありつつも。セックスを終えてまったりムードにというときにも、思いがけずイラっとさせられることが。

女性の本音としては、多少セックスの相性が合わなくても、アフターフォローがしっかししていればそれで許せてしまうことは多いんです。

ところが、フォローどころか追い打ちを掛ける男性もいるんですよね。

ダメ出しはNG

イマイチ合わないなぁ。と思いつつあるセックスの後に「感度悪くない?」とか「○◯してくれないとさー」なんてダメ出し。

言葉は悪いですが「大したこともないくせに、何偉そうなこと言ってんだ!」と言い返したくなりますよね。

言い返すだけで済めばいいですが。

大まかな傾向として、テクニシャンを自称する男性はダメ出し率も高いかもしれません。

おそらく男性もセックスの相性が良くないことは自覚しているんだと思いますが、その原因は全て女にあると思い込んでるフシが見て取れます。

女性でも悪いのはみんな漢。というタイプはいるので、ケースバイケースではありますが、どっちにしても一方的なのはNGでしょうね。

仮にセックスがすごく良かったとしても、最後の最後でこういう心無い言葉を口にするようだと、一気に虚しくなります。

次のアポを取っているのもマナー違反

実際に、終わった直後に別の女に連絡を取っていて、会う相談をしている。なんて事例もありました。

性欲がありあまっているのか、ただの女好きなのか、モテるアピールなのかは分かりませんが、わざわざ見える場所で連絡しなくてもいいんじゃないの?とは思いますね。

割り切った関係だとしても、今一緒にいる女性の前で他の女性を引き合いに出したり、連絡をするのは相手に対して配慮がなさすぎですね。

男女の立場を入れ替えて、女性に同じことをされたら、やっぱり男性もいい気持ちはしないんじゃないでしょうか?

どういう関係性であっても、せめて、その相手との時間が終わるまでは他人の気配をさせないことがマナーかもしれません。

即帰ろうとするのもNG

「あー、すっきりした!帰るか!」と爽やかに言われると「牛丼屋か!」と突っ込みたくなります。

分かりやすいといえば分かりやすいんでしょうけれども、満たされたら長居は無用。というタイプなんでしょうね。

食事に行っても食べ終わったら即席を立つ。
買い物に行っても目的の用事が済んだら、即帰宅。

行動パターンが読めますね。

前述した男性と比べれば、一番悪気がないですし、許せないほどでもない。とも言えますが、ムードは皆無。

多少は余韻に浸らせてください。と言いたいところです。

まとめ

ただの女のグチじゃん。と言われてしまえばそれまでなんですが、意外とセックスの時にパートナーにイラっとすることは少なくないと思います。

もちろん男性も同じように女にムカつく!と思うことはあるでしょうしね。
ただ、ムカつくポイントは性別の差と同時に、性格で異なるかもしれませんね。

結局のところ、相手に対する思いやりを持っている方なら「ムカつくーーー!」なんてことはないんですよね。

大切なのは、体だけではなく心でも相手と交われるか。なのかもしれません。

参考:やっぱり1位はアレ!女性が選ぶ「セックス中のNGランキング」

めっちゃ興ざめ…セックス中や後に女性がムカつく男性の言動や行動